女性の性感帯を図解で解説

女性の性感帯を図解で解説|セックス初心者が知っておきたい女性の性感帯

 

女性の性感帯を顔・体・マンコ(女性器)・膣内に分けて図解で解説。女性の体には共通する性感帯があり、位置を知っておけば薄暗い部屋でもピンポイントで性感帯を責める事ができます。性感帯を責めるのはセックステクニックでは非常に重要ですので普段からシッカリ意識をしておきましょう。

女性の性感帯:顔編

女性の性感帯は身体だけではなく、顔にも性感帯と呼ばれる部位が存在しますが、イラストで紹介している部位はあくまで目安です。髪を触られると気持ち良いと感じる人と、ちょっと不快に感じる人もいますので注意をしてください。

 

女性の性感帯を図解で解説|セックス初心者が知っておきたい女性の性感帯

 

顔(付近)にある性感帯
髪の毛
首筋

女性の性感帯:体編

女性の体には多くの性感帯が存在します。特にオッパイとマンコ(女性器)は性感帯の中でも特に感じやすい部分ですので、その二つをメインに他の性感帯も責めてみると良いでしょう。

 

女性の性感帯を図解で解説|セックス初心者が知っておきたい女性の性感帯

 

身体の前面にある性感帯
首筋 鎖骨 オッパイ
へそ 女性器(マンコ)
内腿 足指
身体の背面にある性感帯
うなじ 背中
脇腹 お尻(臀部) アナル(お尻の穴)
ひざ裏 足裏

 

女性に「くすぐったい」と言われる事もある!

ハッキリ言って「気持ち良いと感じる性感帯」は人それぞれ。特に脇腹などは責めると「くすぐったい」と言われる事も多いはずです。くすぐったいと言う事はつまり「性感帯」なのですが、執拗に責めると怒られる事もありますので、彼女の気持ち良い部位を中心に責めていきましょう。

女性の性感帯:女性器(マンコ)編

女性の性感帯を図解で解説|セックス初心者が知っておきたい女性の性感帯

 

マンコ(女性器)の周りは性感帯の宝庫。特にクリトリスや小陰唇は、責められたり舐められたりすれば、気持ち良いと感じてくれる部位です。マンコ(女性器)の部位と名称を覚えて彼女を感じさせてみましょう。

 

女性器(マンコ)にある性感帯
クリトリス包皮 クリトリス
尿道口 大陰唇
小陰唇 膣口
アナル

女性の性感帯:膣内編

女性の膣内にある性感帯と言えば、Gスポットとポルチオの2つが有名です。その具体的な場所を解説していきましょう。

 

女性の性感帯を図解で解説|セックス初心者が知っておきたい女性の性感帯

 

Gスポット

Gスポットは非常に有名な性感帯の1つですが、その場所がよく分からない人も多いはず。Gスポットの場所は、丁度クリトリスの真裏(内部)に位置しており、つまり膣内にあるクリトリスと言える存在なのです。指でGスポットを刺激する場合は、クリトリスの位置を確認しながら刺激をしてみましょう。

 

ポルチオ

ポルチオは、子宮の入り口にある「子宮口」です。ペニスが届くギリギリの部分にあり、指などでは届かないのですが、女性は快感を感じると、子宮が下に降りてくる構造をしており、射精された精子を子宮に届ける事が出来るのです。

記事まとめ

女性の性感帯を図解で解説|セックス初心者が知っておきたい女性の性感帯

 

いかがでしたでしょうか?性感帯には個人差があり、くすぐったいと言われてしまう部位もありますが、それは性感帯として発達していないに過ぎません。その為、彼女が「気持ち良い」と感じている性感帯を中心に責めていく事が重要となります。